TOEIC 日程

TOEIC 日程

TOEICの日程について。申し込み、勉強法、リスニング、過去問対策について情報をお届けします。

TOEIC 試験日程 2018

TOEICの2018年度の日程をまとめてみました。
現在、決定している日程は以下の通りです。

20171008


・TOEICは年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)テストを実施しています。
・申し込み方法には「インターネット申込」と「コンビニ端末申込」が ありますが、  
   当ブログでは「インターネット申込」をまとめています。
・詳しくはTOEIC公式ホームページでご確認ください。






★中3レベルがやっとの英語力でも英語を自由に使いこなせます。
1日20分の英語トレーニング、たった3ヵ月でOK!
「Simple English / Magic 81 + Grammar」英語トレーニングのスーパーメソッド
Edit

TOEICで920点を取った医師の英語勉強法講義

英語が大の苦手だった医師が、勉強法を科学的・合理的なものに変えたら、あっという間にネイティブレベルの語学力と言われるまでになった。そんな英語学習法に興味はありませんか? 

今日ご紹介するのは英語の問題集ではなく「英語勉強法の決定版」とも言うべき教材です。今までの教材には無かった、斬新な視点で、ネイティブ同等の英語力を身につけたい方には最適です。


メソッドの全体像をざっくり説明すると、

1. まず、全ての英語の勉強をいったんやめて、ある事を徹底的に身につけます。

2. 次に、ある方針で段階的にリスニングを鍛えて行きます。

3. この段階で音読を行いますが、単に音読をするのではなく、ある方針に沿って行います。(ここは時間がかかるプロセスですが、ここを超えるとリスニング力が飛躍的にアップするので、リスニング以外の分野の勉強も徐々に開始します。)

4. それぞれ一番効率的な方法で、リーディングやライティング、文法などを順番に鍛えていきます。

5. この期間、日本人の英語学習者ならほぼ90パーセント以上が行っているだろうある事を絶対に行いません。


ある実践者の体験談です。
私は昨年より縁があって外資系に勤務しております。しかし、日本には外国人がおらず社内の会話は日本語です。 先週7日間アメリカの本社に英語が堪能な上司に同行してまいりました。 ただ私はほんのカタコト英語なので、英語上達が絶対必須ということをさらに感じてまいりました。さて、勉強法を読ませていただき、まず光明が見えた気分です。
約1年間某社のスピードラーニングを聞き続けてきましたが、聞いてるだけではいっこうに英語が上達した感覚、聞き取れ、又話せる感覚は生まれませんでした。 聞いてるだけでは発音が正確に聞き取れないので単語も想像できず、結局テキストを見て、カタカナ英語を頭で反復することになってしまってました。 ヒヤリングが大切だからと他のヒヤリング教材も試してみましたが、やはり単語は思い浮かばず、いちいち辞書でしらべながらで途中で挫折していました。 本書を拝見し、やはり○○○○を痛感した次第です。

英語脳を鍛えれば、大人になってからでも、ネイティブ並みの英語力を身につけることは可能です。本気で英語を一からやり直したい。そんな方におすすめです。

医師が教える科学的英語勉強法講義



Edit

TOEIC 試験日程 2017

TOEICの2017年度の日程をまとめてみました。
現在、決定している日程は以下の通りです。

20161109


■TOEICは年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)テストを実施しています。
■申し込み方法には「インターネット申込」と「コンビニ端末申込」が ありますが、  
 当ブログでは「インターネット申込」をまとめています。
■詳しくはTOEIC公式ホームページでご確認ください。




★字幕なしで映画を見る!英語耳を作るための人気教材
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」
Edit

日本上陸!オーストラリアでしか学べなかった奇跡のTOEICテクニック

304H


オーストラリアのクイーンズランド州というところで、ユニークなTOEIC攻略法を教えるアンドリュー先生が日本人に向けて開発したTOEICの教材に興味はありませんか?

この教材で学ぶことで次のようなテクニックが身につきます。

・単語自体の意味を覚えていなくても、その単語の意味を推測できる方法
・TOEICに頻出するビジネス単語とその類義語、反対語
・TOEIC受験者を惑わす同音異義語
・紛らわしい前置詞と接続詞を簡単に判別する方法
・意味をとらえるのが難しい英単語をいち早く理解するテクニック
・時間をかけずにPart5を解いていくために、最初にすべきこと
・Part5文法問題をとく8つのステップ
・Part5とPart6の解き方のちがい
・Part7をいち早く解くための、最も適したキーワードの探し方
・時間をかけずに正答率をあげるPart7攻略法
・パッセージの目的なメインポイントを理解するときのリーディングテクニック
・Part7の設問タイプ別の解き方

オーストラリアでのアンドリュー先生のTOEIC講座はたった2週間という短さなんですが、直接指導を受けた生徒さんたちは、平均200点以上もスコアをアップさせています。

直接オーストラリアに行って学ぶ機会のない人でも、今回ご紹介する教材でアンドリュー式のユニークなスコアアップの秘訣が学べます。また機会があれば、さらに詳細をお伝えします。





Edit

TOEIC L&Rスコアを就活に活かす!

303H _1


TOEICを就活に活かしたい。そんな方も少なくないのではないでしょうか。エントリーシートの特技・資格欄に書けるのはもちろん、採用面接でもTOEIC L&Rへの取り組みがアピールできれば、それだけ面接にも前向きに臨めますよね。

2013年の「上場企業における英語活用実態調査」では企業の約70%が「参考にしている」「参考にすることがある」と回答し、採用時にTOEIC L&Rスコアをチェックしています。それに「今後そうしたい」という回答を加えると数字は更に伸びる可能性もあり、TOEIC L&Rの受験経験は就職活動において、もはや無視できない材料となっています。 
 
では、企業側は新入社員にどれくらいのTOEICスコアを求めているのでしょうか?

先ほど取り上げた「上場企業における英語活用実態調査」によれば、企業側が求めるグローバル化に対応するための英語力として、「500~595点」(24.7%)と「600~695点」(20.9%)が半数近くを占めています。このことから、企業側はおおよそ600点突破を期待しているようです。

新入社員の平均スコアを業種別に見てみると、ほとんどの業種で最低500点は越えています。ですから、これからスコアアップに挑戦する人は、最低でも500点クリアを目標にしてみてください。

もちろん、最終的に内定を勝ち取ることが目的なので、そちらも準備が必要ですね。就活の戦略がまだ定まっていない方には超効率的な就活ノウハウを1つご紹介したいと思います。


東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ




Edit

TOEIC 試験日程 2016

TOEICの2016年度の日程をまとめてみました。
現在、決定している日程は以下の通りです。

t1

■TOEICは年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)テストを実施しています。
■申し込み方法には「インターネット申込」と「コンビニ端末申込」が ありますが、  
 当ブログでは「インターネット申込」をまとめています。
■詳しくはTOEIC公式ホームページでご確認ください。





Edit
Copyright © TOEIC 日程 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ライブチャット詳細はこちら